もう悩まない!ウイルス性のいぼに関する正しい知識と対策クリームおすすめ

いぼには年齢により生じるいぼだけでなく、ウイルス性のいぼもあり、それぞれ対処法が異なります。当サイトでは、ウイルス性のいぼが出来てしまった時に知っておきたい事や、おすすめの対策クリームについてわかりやすく解説していきます。

MENU

ウイルス性のいぼにならないように気を付けよう!

  • 加齢によって、体の様々な部分に生じる老人性疣贅は、ウイルス性ではありません
  • いぼの大半は、後者のウイルス性疣贅が占めています
  • ウイルス性疣贅は、ヒトパピローマウイルスというウイルスに感染して出現する感染症です

いぼには様々な種類があります。大きく分けると、加齢によって体の様々な部分に生じる老人性疣贅と、ウイルス感染によるウイルス性疣贅とがあります。

いぼの大半は後者のウイルス性疣贅が占めています。このウイルス性疣贅は、ヒトパピローマウイルスというウイルスに感染して出現する粘膜や皮膚の感染症のことです。

そして、そのウイルスは何と150種類以上存在し、ウイルスの種類によっていぼの種類が分類されています。その幾つかについて、考えてみましょう。

ウイルス性のいぼにはどのようなものがありますか?

背中のつぶつぶやいぼいぼもなくせるクリームウイルス性のいぼとして、例えば、尋常性疣贅が挙げられます。これは最も一般的ないぼであると言えます。小さな傷でも、皮膚の傷にウイルスが侵入して感染し、いぼが出来ます。

いぼの形ですが、点状出血の状況です。点状出血とは、いぼの表面に赤黒い砂粒のような血管の断端ができたものです。大人だけでなく子供にもできます。

肌をかきむしったりすると、その傷からどんどん感染してしまうため、気をつけなければいけません。このいぼは、肘、膝、指、足底部などの傷が付きやすい場所にできやすいと考えられます。

次に、糸状疣贅と呼ばれるものもあります。襟やネックレスの摩擦が刺激となってしまい、それが原因でできることが多く、形状としては細長いいぼとなっています。唇やまぶた、首などに出来ることが多いいぼです。

さらに、爪周囲疣贅と呼ばれるいぼもあります。形状はなんとカリフラワーのような形をしており、その名の通り、爪の周りに出来るものです。爪を噛む癖がある方は要注意です。噛み傷から菌が侵入するので、気をつける必要があります。

青年性扁平疣贅とよばれるものもあります。形状が平なので、扁平と言われています。原因として、スクラブ洗顔をしたり、ひげ剃りによって、肌をこすって肌に傷がつくことでいぼの発生が増える危険性が考えられます。若年層の手の甲の皮膚や顔などにができる事が多いものです。

尖形コンジローマと呼ばれるいぼもあります。これは性器や肛門のまわりに発生するいぼで、形としては花キャベツのような形をしています。痛みはありませんが、悪臭があります

外陰部に傷ができて、その部位が感染するとできます。尖形コンジローマは性交渉によって感染することが多いため、性病の一種に含まれています。

ウイルス性のいぼは自分で治すの?

ウイルス性のいぼは、痛みなど自覚される症状がありません。症状がないので、自分で治せると思ってしまう場合もあるかもしれませんが、出来てしまった時は、自身での処置は避けるようにしましょう。

経過を自己観察する前に、皮膚科などの病院に行き、適切な治療を受けるのが最善であると言えます。

感染を防ぐためにできることがありますか?

  • 皮膚に傷が出来ないように気をつけましょう
  • 紫外線に気をつけましょう
  • 肌を潤いのある状態に保ちましょう

いい香りのするスキンケアクリームはどれ?ウイルス性のいぼは、出来てしまったら大変です。そのため、出来ないように日頃から予防するように努めることが重要です。では、感染を防ぐために、どのような事に気をつけたら良いのでしょうか。

日頃からバランスの良い食事を摂るようにし、野菜を意識的に摂り、ビタミンA、B、D、Eなどを取るように努めると良いでしょう。血行を良くしたり、体を温める食べ物も効果的です。

タンパク質も意識的に摂取しましょう。また、適量を食べるように心がけましょう。偏食や食べ過ぎは避けるようにします。

正常な皮膚を保つように心がけることも必要です。例えば、清潔であるように心がけ、紫外線に気をつけることによって、健康な状態に保つようにすべきです。

それによって、皮膚本来の防御機能が発揮され、ウイルスの感染を防げるようになるでしょう。ひび、ささくれ、あかぎれ、靴ずれによる皮がむけた跡、ひげ剃り負け、水虫などの傷を作らないように気をつけましょう

とりわけ、手の甲、指先、ひざやひじなどをは、外的な刺激を受けやすい部位であると考えられます。少しの刺激で傷が出来てしまうことがあるので、注意が必要です。

傷ができたり、皮膚が薄くなってしまうと、ウイルスの侵入経路を作ってしまうことになりかねません。もしも傷ができたとしても、早めに治すようにすると良いでしょう。

一方、肌を潤いのある状態に保っておくことは重要です。潤いのある良く整った皮膚は外的刺激に強く、ウイルスの侵入経路となる傷が出来づらい状態になります。

皮膚の防御機能が正常に機能することで、ウイルス感染を防げるようになるでしょう。そこで、日ごとの肌ケアが重要になってきます。

では、これから、肌をケアし、ウイルス感染を日頃から予防するために役立つ、クリームやジェルについて考えてみましょう。

これらのクリームやジェルは、肌を整え、ウイルス性のいぼの予防を期待できるだけでなく、ウイルス性以外のいぼへの効果も期待できます

おすすめの首のいぼクリームまとめランキング5選

アンミオイル

アンミオイルアンミオイルとは、yahoo!ショッピングや楽天でランキング一位を取るなど、人気があるオイルです。いぼケア専用オイル化粧品で、一瓶に約200個分の杏仁が凝縮されています。

防腐剤や界面活性剤、香料、着色料などは一切使用しておらず、100%自然由来成分で作られたお肌に優しいオイルとなっています。常温生しぼり製法で抽出したオイルで、早く浸透します。

  • 防腐剤や界面活性剤、香料、着色料などは一切使用されていません
  • 常温生しぼり製法で抽出されています
  • 100%自然由来成分で作られています

申込みはコチラ 詳しくはコチラ

アプリアージュオイルS

アプリアージュオイルS全身に用いることができオイルです。オイルが劣化することがないように低温圧搾をし、一番搾りのみを使っています。

合成香料、保存料、合成着色料、鉱物油は使っていません。無農薬、有機栽培を証明する「ABマーク」を取得しており安全の面でも期待できます。

厳選された植物原料で作られており、肌の弱い人も安心して使用することができます。

  • スキンケア商品としてロングセラーを更新し続けている老舗的なオイルです
  • オーガニック製品認証機関エコサートの認証を取得している、フィトフランスハーブ研究所で製造されています
  • フランスのノウハウを凝縮した杏仁オイルです

申込みはコチラ 詳しくはコチラ

シルキースワン

シルキースワン全身で使用できるオールインワンジェルです。例えば、ビタミンC誘導体、ダイズ種子エキス、甘草根エキス、ドクダミエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸などの12もの美容成分も配合されています。

べたつきがなく、肌になじみやすく、バーベナの香りがします。優雅な気分に浸りながら、肌ケアに取り組むことができるでしょう。定期便で注文すると値段がお得になります。

  • 12もの美容成分が配合されています
  • 20g(これで約15日分)が2個入っていて1セットです
  • 定期便コースで、約45~50%OFFになる場合があります

申込みはコチラ 詳しくはコチラ

クリアポロン

クリアポロン褐色の小さいいぼであるアクロコルドン、そのアクロコルドンが大きくなったスキンタッグ、目の周りにできるいぼである稗粒腫、目の周りにできることが多く目立たない汗管腫、ほくろやシミと区別がつきずらい老人性のいぼ、など様々ないぼに効果的なオーイルインワンジェルです。

かさつきをおさえて、肌に水分を補給し、うるおいのある肌にするために役立つ、3種類のセラミド、3種類のコラーゲン、5種類のヒアルロン酸なども含まれています。

  • 毎月先着500名様限定で、お得な定期コースがあります
  • 年齢を感じさせないようなふっくらとした肌を目指すのに役立つ成分が含まれています
  • 薬を使用する時に心配するような副作用もないので安心です

申込みはコチラ 詳しくはコチラ

艶つや習慣

艶つや習慣角質ケアができること、毎日のお手入れをする中で簡単に使うことができること、顔だけでなく首元や胸元にも使えるよう大容量であること、こうした点が意識されて登場しました。

「艶つや習慣プラス」と呼ばれているクリームです。公式サイトであるアクアビューティーで販売されています。公式サイトには艶つや習慣に配合されている美容成分についての情報が掲載されています。

  • うるおい(化粧水)、しなやか(保湿)、キメ(美容液)、ハリ(乳液)、角質ケアの5つの働きが1つになったオールインワンジェルとなっています
  • 男性、子供、お年寄りも使えます
  • 内容量は120gで約1ヶ月の分量です

申込みはコチラ 詳しくはコチラ

一番おすすめなのは「アンミオイル」

アンミオイル「アンミオイル」は、ジーランドビフー(ZEALAND BIFU)株式会社から発売されている、いぼケア専用オイル化粧品となっています。「アンミオイル」には、杏仁オイルが70%含まれています。

杏仁オイルはアンズの種の中にある仁から圧縮した植物オイルのことです。アンズの木1本からコップ半分ほどしか採れない希少品となっています。さらにそのオイルが運ばれ、厳しい検査をクリアしたものだけが使用されているのです。

杏仁オイル100%ですと、刺激が強くなって肌に負担がかかってしまいます。一方、配合量が少ないと結果が出なくなってしまいます。

それで、この杏仁オイル70%という割合は、試作を重ねてたどりついた、負担なく効果を得やすい比率となっています。

通常、杏仁オイルは香りが薄くなっているものがほとんどなのですが、アンミオイルは杏仁豆腐のような良い香りがします。

なぜこのように良い香りがするのか、その原因はオイルの抽出方法にあるようです。他の商品は加熱されていることが多く香りがしないのに対し、「アンミオイル」は、あんずの種の種子の種皮を除いた、杏仁と呼ばれる部分から、常温生しぼり製法でオイルを抽出しているのです。

そして生で、肌の老化を防ぎ、角質を柔らかくしてくれる「パルミトレイン酸」もしっかり残って、効果を高めてくれます。

他にも、「ダイズ・菜種」から抽出される天然ビタミンEであるトコフェロール、アカバナ科植物の種子から得られる油である月見草油、イネ科のハトムギの実から抽出され、なめらかな肌をつくるヨクイニンエキス、ヤシから得られるエモリエント剤で保湿の働きをしてくれるミリスチン酸オクチルドデシル、キク科のヨモギの葉から抽出され、なめらかな肌をつくるヨモギエキスなど、「アンミオイル」には、お肌のトラブルを予防するのに役立つ成分が数多く配合されています。

申込みはコチラ

アンミオイル使用者の声

「アンミオイル」を使用することによって、つやとはりが出て、化粧ののりがとてもよくなったという嬉しい体験談が寄せられています。

ヨモギエキスが防腐剤の役割を果たしているため「アンミオイル」では防腐剤は使用しておらず、天然成分を多く配合しているため、安心して使用できます。そして、肌トラブルの予防を期待することができます。

アンミオイル使用者の効果の実感と購入のコツ

夏場の汗とクリームの組み合わせには要注意使ってみてすぐしっとりモチモチ肌になり効果を実感したとの体験談も寄せられています。やはり、「アンミオイル」は、いぼがポロッと痕にならずにきれいに取れるという効果のみならず、肌を整え、肌トラブルを予防するという効果を期待できます。

では、この「アンミオイル」を安く購入するためにはどうしたらよいのでしょうか。アンミオイルは通常の場合、1本5ml(約1週間分)で1,340円(税込)、そして送料が430円かかるのですが、WEB限定で、一世帯につき一回まで、初回限定980円(税込)、そして送料無料となるトライアルがあります。

なんと、26%OFFということになりますから、お得であると言えるでしょう。後払いも可能となっています。そして、初めて使う方には、満足できない場合、商品到着10日以内なら使用済でも返金できる全額返金制度、返金保証プログラムが付いています。返送料も負担してくれますので、安心です。

この機会に、日頃のお肌のケアについて改めて見直してみるのはいかがでしょうか。そして、ウイルス性のいぼができない環境をしっかりと整えて行くようにいたしましょう。

評判の良いクリームやジェルについてもじっくり検討して、日頃から肌を整えウイルス性のいぼにならないように気を付けて行きましょう。


  • TOP