もう悩まない!ウイルス性のいぼに関する正しい知識と対策クリームおすすめ

いぼには年齢により生じるいぼだけでなく、ウイルス性のいぼもあり、それぞれ対処法が異なります。当サイトでは、ウイルス性のいぼが出来てしまった時に知っておきたい事や、おすすめの対策クリームについてわかりやすく解説していきます。

MENU

ウイルス性のいぼは木酢液で治療できる?

「ウイルス性のいぼは木酢液で治療できる!」

そういう話を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、木酢液でウイルス性のいぼの治療に成功したという方もいらっしゃいますが、当サイトではあまりおすすめしません。

そもそも木酢液はウイルス性のいぼを治療するためのものではありませんので、治療効果を求めるべきではないでしょう。

ここではウイルス性のいぼに木酢液が良いと言われている理由について説明します。

ウイルス性のいぼに木酢液が良いと言われる理由とは?

ウイルス性のいぼに木酢液が良いとされる理由は、木酢液に殺菌作用があるということでしょう。

木酢液は一般的に虫よけなどに使用されているのですが、ウイルス性のいぼに木酢液を塗布することでウイルスを除去できると噂されているようです。

ただ、それが木酢液の殺菌作用によるものなのか、それとも自然治癒によるものなのかは分かっていません。

木酢液はウイルス性のいぼの治療薬ではありませんし、発癌性物質が含まれている木酢液があるということも考えると、やはり使用は避けるべきでしょう。

ちなみに、木酢液クリアという製品には発がん性物質は含まれていないとされています。

ウイルス性のいぼを治療するなら木酢液より病院!

ウイルス性のいぼを治療するなら、やはり木酢液を使用するより病院の皮膚科に行くべきでしょう。

病院の皮膚科では液体窒素療法やレーザー治療、ヨクイニン療法などウイルス性のいぼに効果が認められている治療法が行われていますので、より安心してウイルス性のいぼを治療できるのではないでしょうか。

病院でのウイルス性いぼの治療法は、こちらのページにまとめています。

⇒「ウイルス性のいぼの治療法とは?」

ウイルス性のいぼが再発する原因とは?

ウイルス性のいぼが再発する原因は、ウイルスが完全に除去できていないということです。

ウイルスには感染力があるため、完全の除去しなければ再び感染し、いぼが再発してしまいます。

特に免疫力が落ちているとウイルスに感染する可能性が高まってしまいますので、免疫力を高める努力も必要かもしれません。

ヨクイニンエキスを配合した医薬品には免疫力を高める作用があるため、ウイルス性のいぼの再発に役立つでしょう。


  • TOP